ビーグレン(b.glen) クレイウォッシュ洗顔の使い方

ビーグレン クレイウォッシュ洗顔の使い方

洗顔は、洗い方を間違えると効果も激減すると言われています。

ちえ子

洗顔の正しい知識と洗い方を知っておけば、美肌にどんどん近づいていきます。(やり方次第)

初めてビーグレンの「クレイウォッシュ」を使った時に感動した話を、初心に返って書いてみました(^・^) 正しいクレイ洗顔の使い方も載せてるので参考にしてください。あなたの洗顔の悩みが解決すると嬉しいです。

はじめてのビーグレン(b.glen)洗顔との出会い

私が実際試してみて、一番良かったなと思ったのがビーグレンの洗顔、クレイウォッシュです。(8種類あるトライアルセットにも必ず入ってます)

ビーグレン毛穴ケアトライアルセットお試し

「毛穴ケアトライアルセット」1番左にあるのがクレイ洗顔

このクレイ洗顔を使う前までは、色んなメーカーの製品を試してました。洗顔ジブシー状態でした・・・

でも、細かな泡が立つ石鹸、イオン導入の洗顔etc・・・コレは良いって効果が実感できるまでのものが無かったんですよね。

そんな時、前から肌が綺麗だなーと思っていた友達が使ってる、ビーグレンのクレイウォッシュの洗顔をちょっとだけ使わせてもらった事があって、「え?こんな泡立たなくても綺麗になるの?」「しっとりする」と、洗い上がりに驚いたのが決め手でした。

ちえ子

トライアルなら安いし気軽に使えるので、いきなり本製品買う必要は無いです

ビーグレントライアルセットのキャンペーンプレゼント【常時更新】最新情報

正しい洗顔方法と泡洗顔の思い込み

ビーグレン クレイウォッシュ洗顔

私も最初はビーグレンのクレイウォッシュの洗顔をあまり信じていなかったんです。半信半疑で友達からすすめられた時も、話半分で聞いてました。

ちえ子

今までどこのメーカーの製品を試してもてもあまり効果がなかったもので・・・(^-^;)

その時に、思い込んでいた「間違った洗顔の知識」に気づいたのはラッキーでした~♪

みなさん、泡立てネットで一生懸命泡作って、顔洗してませんか?

実はその作業・・・クレイの吸着洗顔だと不要です。⇒理由は、クレイには発泡剤を入れなくて良いから

ビーグレンのクレイウォッシュは使ったあと、すぐに肌がもちもちした感じがしました。肌に手を当てた時の感触が、今までと違っう・・・しっとり。顔洗うのも、ものすごく楽。

claywash

ビーグレン クレイウォッシュの正しい使い方


濃密なうるおいで毛穴の底からごっそり吸着「クレイウォッシュ」

このクレイウォッシュの正しい洗顔の使い方は他の洗顔とは違います。

洗顔は毛穴の汚れをいかに吸着させるか?がポイント

なので、この製品は泡立てないで、薄く広げて肌に直接当ててください。

「クレイウォッシュ」は、天然クレイのモンモリロナイトが毛穴の汚れを吸着して取り除き、肌への刺激も少ないので敏感肌の人にも人気が高いイチオシ品、顔をごしごし洗わなくても、軽めのメイク汚れやニキビ菌、皮脂、垢、古い角質をも取り除いてくれます。

【クレイウォッシュを使う順番】朝は1番に、夜はメイクを落とした後に使います。

公式サイトにあるライン使い順番表(いつ使ったら良いのか?分からない人は参考にしてみてねー)

そのまま顔全体をマッサージするように使うと有効成分が肌の中へ浸透していきます。
泡立ててしまうと効果が減ってしまうので、注意が必要。ちょっとの泡でも大丈夫なので安心してね

えっ?泡立てないで良いの?と最初思うかもしれませんが、泡立てないでください(笑)

追記【バッチリメイクを落とすにはW洗顔】

夜だけダブル洗顔

クレイウォッシュで落とせるのは、軽めのメイク(ミネラルファンデーションなど)だけ。落ちにくいアイメイクやウォータープルーフタイプのファンデは落ちませんでした・・・(T∇T)でも今回新しく出たメイク落としなら、メイク汚れをしっかりまとめて残さず落としてくれます。夜はqusomeナノオフクレンジング+クレイウォッシュ、朝はクレイ洗顔だけで十分ですよ

ビーグレンのトライアルセットは1,944円 

ビーグレンでは、肌の悩み別に8種類のトライアルセットがあり、どのセットにも「クレイウォッシュ洗顔」は付いてます。365日間の返金保証(使い切ってもOK)なので、気になってる人は気軽に試す事が出来ます。

ビーグレン公式サイト、トライアルセットのページ

ビーグレンのトライアルセットは19の肌トラブル別に8種類用意

【浸透テクノロジー】ビーグレンの特徴

ビーグレンでは、医療技術である浸透テクノロジーQuSome(キューソーム)を使用しています。このキューソームは国際間特許を取得している確かなもの。

ビーグレンの浸透テクノロジーは国際特許取得

キューソームは国際間特許を取得

肌に有効成分が浸透してこそ、効果が実感されるということで、ビーグレンはドクターズコスメとも言われています。

ビーグレンはこれまでのクリームと比べて3倍の浸透力

優れた滞留性
【経皮吸収量の比較試験】
人工皮膚を用いたカルセインナトリウムの経皮吸収量評価
試験番号:NDR-CO-14060102KD
株式会社ニコダームリサーチ調べ
結果:適用後6時間および24時間における皮膚中量はコントロールと比べて有意に高いことが確認された。

さらに、本製品だけではなく、トライアルセットも365日間の返金保証があります。
みなさんにもこの感動を是非味わってもらいたいなーと思いました。

>>ビーグレン公式サイト

ビーグレン(b.glen) クレンジングジェルの使い方「マツエクに優しい洗顔方法」

The following two tabs change content below.
ちえ子@ビーグレン長期愛用主婦

ちえ子@ビーグレン長期愛用主婦

30代からずっと頬に出来たシミに悩まされて、何を使ってもシミが消えなくて諦めかけた頃、口コミサイトでビーグレンを知って、お試しトライアルセットを購入したのが2012年、それからずっーと美肌を目指してビーグレンを愛用している50代の主婦です。

コメントを残す